ウズベキスタン滞在中日本人がお届けする、日本人のためのウズベキスタン生情報。現地で直接情報を仕入れるため鮮度抜群!!

    トップページ > レストラン  

ウズベキスタンで、インターネットなら

もうイヤ!田舎はネットに繋がらない。

途上国でお困りのあなたに!

ネット後進国なのに、いつでも、どこでも、快適に繋がる!

あなたの旅の、すぐ傍に。

ウズベキスタン,インターネット

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#71.アゼルバイジャン料理屋、【カラバンサライ】

2010 - 07/14 [Wed] - 14:27

こんにちは。Timaです(^^)
本日はこちらのブログをご覧頂いている方からのリクエスト。
アゼルバイジャン料理店の紹介となります。

友人とは別のレストランへ行ってしまったので、
可愛い女の子を誘ってレストランへ行ってきました。
災い転じて福となすw
料理の写真も少しばかり掲載しております。

それでは参りましょう!




まずはレストランの住所から。
バスの乗り継ぎがご面倒であれば、こちらの住所をタクシー運転手に告げて頂き、
運転手が知らない際は、併せてレストランの電話番号もお告げ下さい。

Текстиль Остоновка
ресторан КАРАВАН САРАЙ
(テクスティリ アスタノフカ レストラン カラバンサライ)

900-96-00, 394-82-31




続いてタクシーを使用せず、こちらに向かわれる場合。

◆交通機関

・バス
2番、38番、57番、58番、80番、94番

・トラム(市内電車)
9番

が近くを通ります。

2番バスはウズベキスタンホテル近くから、94番は空港から出ております。

crossroad

↑の交差点左手へ進むと、グランドミールホテル前を通る、
ショッタ・ルスタヴェリ(Шота Руставели)通りへ続きます。
この辺りは、ウスマン・ナシール(Усман Насир)通りと呼ばれております。

緑の線がトラムの進行方向を表し、四角の黄色い枠は、
レストランへの目印となります。
また黒枠で囲まれている部分はロータリーとなっており、
こちらの交差点には信号がありません。

crossroad2
反対から見たロータリー交差点

この様な大きな交差点は、確認する限りグランドミールホテル前とこちらしかないため、
一つの目印として頂ければと思います。

肝心のレストランですが、赤矢印の方向となります。
黄色い枠で囲まれている青い屋根のレストランを目指してお進み下さい。

gap

こちらの写真で黒矢印が、先程も申し上げましたグランドミールホテルから続く大通り。
青い屋根のレストランを境に赤矢印方向に路地が続きます。
こちらを100~150m程お進み頂くと・・・

restaurant3
КАРАВАН САРАЙ(カラバン・サライ)

目的のレストランへと辿り着きます。


restaurant1

店内、と言っても屋外ですが、この様な佇まいとなっております。


restaurant2
演奏する人達


では料理の紹介。

food

これでお値段36,000sum(約1,800円)
高いし量も多くないなと思われた方、これ普通なら4人前はあります(-д-)ゲフッ
実はこの後更に2品来ましたorz...
一品ずつの量が多いので、沢山の味を楽しみたい方には向きませんが、
味にはTima保証一年をお付け致します。

kurunkurun
巻いて食べるヤツ

soup
スープに入れるヤツ

特に上記2つは私の大好物で、包む具材はお選び頂くこととなりますが、
「牛肉、スティック胡瓜、トマト、Brinzaと呼ばれるチーズの様な物」
これがおススメです♪
店員さんにお任せすれば大体同じ物が出てくると思います。


一点注意と致しまして、ディナー時間帯の店内では、かなり大音量の音楽が流れます。
とても会話出来る雰囲気ではないので、会話を楽しみたい、
アゼルバイジャン料理にあまり興味無いと言う方はお控えください。笑





以上となります。

『あんまり行き方分かんね~よ?』と思われた方、正解!!w
地図無しで説明するにも、目印の建物がないのでかなり厳しいです(><。)

補足として、今回登場したロータリーの交差点は、

D15 地球の歩き方 シルクロードと中央アジアの国々 2009~2010
地球の歩き方編集室
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 66921
おすすめ度の平均: 3.0
3 いいよ


の、42ページ内地図を、更に下方へ2~3km進んだ辺りとなります。
お手元にお持ちの方は、ショッタ・ルスタヴェリ(Шота Руставели)通りを目安に、ご参照頂ければと思います。

以下はGoogleマップからですが、地球の歩き方の地図にくっつけて見て頂ければ少しは伝わるかな?

azermini
※クリックすると拡大画像ページへ

黒丸が今回登場したロータリー交差点、赤丸がレストランの位置を表します。

【Googleマップ参照ページ】
http://maps.google.co.jp/?ie=UTF8&ll=41.274968,69.249058&spn=
0.060636,0.124283&z=13&brcurrent=3,0x0:0x0,1&pw=2



次回は日本人墓地への行き方、又はカザフスタンVISAの申請方法となります。

地球の歩き方だけじゃダメだ!
と大口を叩いた事をお詫び申し上げますm(__)m
ごめん、地球の歩き方!
ではまた次回(^o^)/

スポンサーサイト

#44.サマルカンド最強レストラン、Karim-Bek(カリムベック)

2010 - 02/23 [Tue] - 15:48

こんにちは。Timaです。
まずは速報。




「Venetsia」のネット環境について。

http://ameblo.jp/s-tima/entry-10465473792.html
↑の記事でも述べておりますのでご参考にして頂きたく思います。
が、インターコンチネンタルホテルの接続スピードが上がっているので、
ウズベク最速の称号は早くも剥がれ落ちました(;_;)

ネット接続料は前回申し上げましたが、10,000sum(約670円)以上ご注文頂いた方は、何時間接続してもOKとの事です。
ですがお一人10,000sumですので、お二人だと当然20,000sumご注文頂く必要がございます(;一_一)

肝心の接続スピードですが、10~50kbps
速度の幅が大きい原因として、ADSL環境の割に速度を絞り過ぎている(無理して速度を確保している)事が考えられます。
私が接続を試みたのは一度だけですが、平均すると30kbps以上の速度が期待出来ました♪

また「Platan」のwi-fiサービスは、現在停止中とのこと(*_*;
再開もいつになるか分かりませんので、ご紹介させて頂いている限りでは、
サマルカンド内でwi-fi接続可能なカフェは、Venetsiaのみとなります。
他にも現地情報として「エルドラド」といわれるレストラン等があるとの事。




それでは本日の本題、「Karim-Bek(カリムベック)」について。
こちらは『世界弾丸トラベラー』でも登場した、サマルカンド内で私が一番お薦め出来るレストランです(^^♪
ガイドを担当したのは友人のAlisher(アリシェル)ですが、年齢と見た目に若干(??)のギャップがあるため、梨花さんなど出演者の笑いを誘っていたそうですwww
私はまだ拝見しておりませんが、ご興味あれば探してみて下さい(^^)

本日はそちらへの行き方、お薦め料理等の紹介をさせて頂きます。
それでは参りましょう(^O^)/



まずこちらへの行き方ですが、レギスタン広場からだと「91、92番」のダマスにご乗車下さい。
勿論タクシードライバーに「カリムベック」と告げて頂いても問題ありませんが、
3,000sum(約200円)は下りません。
ダマスの料金は最近値上げされて400sum(約30円)→500sum(約40円)
バスは以前300sum(約20円)のままです(^^♪


karim-bek2

karim-bek1

karim-bek3

↑はカリムベックの外観です。
目印となる建物がないに等しいので、ダマス運転手に店名を予めお伝え頂くのが確実です。

cross karim
Bi-lain(ビーライン)の時計台

一応↑は目印になるかもしれませんが、お店自体の方が大きくて目立ちます。


stairs

店内は広く、2階もございます。
1階のパーティーホールは騒々しいので、静かにお話しされたい方は個室がベストです!!

dancers

但し1階のパーティーホールでは、定期的にベリーダンスのショーが催されます。
美しい方が多いので、男性の方は特に、ショーが行われているか確認されてからテーブルをお決めになる事をお薦め致します(笑)


shashirik
シャシリク

冬場は店内で調理します。
私は肉汁たっぷりのお肉が苦手なのですが、肉食系の方にはおススメ♪♪


frantz
フランススキー

『とにかくこれを食べなさい!!』と言いたいですww
日本に帰国したらフランススキーのお店を出したいなぁ~、と思わされるほど絶品です(*^^*)
ロシア料理で、「フランスの~」という意味です。英語の「french」にあたる単語です。
由来は調べておりませんが、名前から想像するに難くありませんね(^^)

フランススキーで頭がいっぱいなので、その他の料理についての記憶が曖昧ですが、
このお店の料理はどれも、私においしいと思わせる物ばかりです!
料金はお一人10,000(約670円)あれば十分ですが、
余裕を持って15,000sum(約1,000円)はご準備下さい。


こちらのレストラン近くには、夜間2階がディスコとなるレストランもございます。

isti
レストラン、Istiklol(イスティクロール)

踊りたくて仕方ない!!と言う方は、是非シャシリクを食べてからのご参戦をwww



以上でカリムベックの紹介となります。
いつもwi-fiの接続可能なレストラン/カフェの紹介ばかりでしたので、少し嗜好を変えてみました(*^^*)
やはり料理は純粋に楽しみたいですし、比較的wi-fi接続可能なお店は、品揃えにウズベキスタンの伝統料理が少ない傾向にあります。


さて次回は、久しぶりに登場します、wi-max提供会社「evo」について。
先日サマルカンド支店にお邪魔しましたので、そちらの行き方、料金表を掲載致します。
PDFダウンロードされた方は既にご存知と思います(^^♪

次回分は本日中に更新しようと思っておりますので、また後ほど(^o^)/

 | HOME | 

FC2プロフ





◆バックパッカ-の必需品

D15 地球の歩き方 シルクロードと中央アジアの国々 2009~2010

ウェブ全体検索 by Google

ブログ内検索 by Google

twitter

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。