ウズベキスタン滞在中日本人がお届けする、日本人のためのウズベキスタン生情報。現地で直接情報を仕入れるため鮮度抜群!!

    トップページ > スポンサー広告> ホテル > #9.2.インターコンチネンタル(Inter-Continental)ホテル  

ウズベキスタンで、インターネットなら

もうイヤ!田舎はネットに繋がらない。

途上国でお困りのあなたに!

ネット後進国なのに、いつでも、どこでも、快適に繋がる!

あなたの旅の、すぐ傍に。

ウズベキスタン,インターネット

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#9.2.インターコンチネンタル(Inter-Continental)ホテル

2009 - 12/03 [Thu] - 14:26

おはようございます。Timaです。
いつも挨拶が『こんにちは』なので変えてみましたが、更新したのはお昼ですww

今回こそ「インターコンチネンタルホテル」のサービスについて。

こちらのホテルは2009年6月6日、フットボール・ワールドカップ予選「日本VSウズベキスタン」の際に、サッカー日本代表の選手も利用されたホテルです。
ウズベキスタン内では知る人ぞ知る、5ツ星の最高級ホテル。

それでは「#8.ウズベキスタンホテル」同様、ロビーでのネット接続環境、利用可能なサービス、周辺観光地など紹介させて頂きます。
参りましょう(^O^)/


hotel
インターコンチネンタルホテル

外観は隣のビジネスセンター、さらにお隣のNBU共に、深海色に光るガラスをフンダンに使用し、3つの建物が共存している様に映ります。

タシケント内には、こちら3つの建物の様に、近代的な建物が増えて来ている様です。
この様な建物は日本でも目にする事が出来ますので、私にとってはウズベキスタンホテルの様な、旧ソ連を思わせる建物の方がより好ましいのですが(^^;

しかし丈夫に出来ているのでしょう!
それでは内部に(強引だな…)

lobby
ホテル、ロビー

ロビーではウズベキスタンホテル同様、wi-fi(ワイファイ)に依るネットへの接続が可能です。接続の際にパスワードが必要となりますが、スタッフに尋ねさえすれば、問題無く接続出来ます。特に料金も掛かりません。

パスワードは存知上げておりますが、一応パスワードですので、お手数ですがお近くのスタッフまでお尋ね下さい。

そして速度に関してですが、100kbps~150kbpsまで確認済みです。

まだ全ホテルのデータは持ち合わせておりませんが、wi-fiに限れば恐らくウズベキスタン内では最速クラスでしょう。
※wi-max、携帯電話を使用したローミングなら更に速い通信が期待出来ます。

atm
入口両サイド、MASTERカード&cirrus ATM

ホテル内には、MASTERカード、cirrus(MASTERカード系列)のサービスを利用出来るATMがございます。

上の写真両サイドのATMがご確認頂けますでしょうか。

実は左側(入館された際は右側)のATMは、国内銀行のもので殆ど使用出来ません。
MASTER、cirrus共に右側のATMでご利用頂け、またcirrusのサービスを利用出来るATMは少ないため、お探しの方には貴重な情報となるかと思います。

VISAカードに関しては、両替所にパスポートを提出、窓口でパスポートのコピーを取られますが、後はサインさえすればお金を引き出す事ができます。
しかし先日私が試した際は、500$に対して17$もの手数料が…ご注意下さい。

ロビーでは、同時にカフェの役割も担っている様で、ウズベキスタンではあまり飲めない、おいしいコーヒーも頂く事が出来ます♪
キレイなロビーですので、いかにもビジネスマンを気取れる、数少ない場所です。

そして気取っていて、前回もお話しましたが、余計な事になりました(;_;)

charger
電源接続箇所

ロビーソファーの傍には、コンセント差し込み口がいくつかあり、パソコンへ電源を供給する事が可能です。

exchange
両替所

ウズベキスタンホテルと違い、両替所は人目に付き易くなっております。ロビーを見回してみて下さい。

toilet
トイレ

両替所近くにレストランがございますが、そちらへ向かう廊下にて、上のトイレのマークを確認頂けると思います。


※一泊料金(ルーム毎)

Presidential…2,200$
Exective…1,000$
Senior…780$
Junior…490$
Superior…290$
Standard…270$

実は結構ビビりました。まさか最も手頃で270$と来るとは…
ウズベキスタン舐めてました。。


ちょっと落ち込みそうなので外へ(笑)

signboard
日本庭園、入口看板

インターコンチネンタルホテルの裏手には湖があり、道に沿って歩いていると、「日本庭園」がご確認頂けます。
前々回申し上げた、「日本に所縁のあるあそこ!」とは、勿論こちらの観光地です(^^)

garden
庭園内部

こちらは名前の通り、日本の庭を模しており、京都を思わせる造りとなっております。

duck
アヒル

園内にはたくさんのアヒルがおり、ところ狭し暴れまわっておりますww何とも和やかな雰囲気です(*^^*)

日本から到着したばかりの方には、特に驚きもないでしょうが、しばらくこの様な景色を見られていない方には、一時の安らぎをもたらしてくれるでしょう(^^)
入場料はお一人4,000sum(約270円)です。

また近くにTV塔があり、地元では「タシケントタワー」と呼ばれています。
バカにしてたら、高さは何と375m!!東京出身でもないのに悔しい思いをしたのを覚えてます(>_<)

他にも近くに遊園地があり、こちらは富士急ハイランドより迫力が無さそうで安心しましたが(笑)、この辺り一帯だけ近代化しているのが見て取れます。

最後にバス停は、ウズベキスタンホテルの場合と異なり、両サイドのバス停が真向かいに位置しますので、簡単にご確認頂けます。空港に行かれる際は「67番」のバスをご利用下さい。

実際交通に便利なのは、ウズベキスタンホテルよりもこちらのホテルなのですが、市内中心より少し外れているので、どこかに行かれる際は常に交通機関を必要とします。

またホテルを出てメインの道路を見れば、3つあるメトロの入り口のどれかをご確認頂けます。
「ボドムザール(BODOMZOR)」と言われる駅で、ホームはかなりキレイです。一度ご利用される事も併せてお勧めさせて頂きます(*^^*)


以上でホテル、また周辺の紹介とさせて頂きます。

最後の最後で申し上げますが、ホテルの名前が長い(@_@;)
私は「インコホテル」と略称しますが、日本人特有ですかね(^^;


次回は作者取材の為、お休みを頂きます。
いらないか、こんなのはwww

次回は実際11号なのですが、前回を番外扱いとして第10号とし、
第9号までのまとめとさせて頂きます。
今後も10号毎に「穴」を埋めていきたいと思っておりますので、よろしくお願い致しますm(__)m

それではまた次回、元気な姿でお逢い致しましょう(^O^)/

※以下にインターコンチネンタルホテルのリンクが貼ってあります。先日の対応の恩返しではないのですが、気になる方いらっしゃればチェックしてみて下さい(^^)

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tima1026.blog119.fc2.com/tb.php/12-73164c5b

 | HOME | 

FC2プロフ





◆バックパッカ-の必需品

D15 地球の歩き方 シルクロードと中央アジアの国々 2009~2010

ウェブ全体検索 by Google

ブログ内検索 by Google

twitter

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。