ウズベキスタン滞在中日本人がお届けする、日本人のためのウズベキスタン生情報。現地で直接情報を仕入れるため鮮度抜群!!

    トップページ > スポンサー広告> ウズベキスタンの歩き方 > #15.地図なし簡単、カラマット・アパまで  

ウズベキスタンで、インターネットなら

もうイヤ!田舎はネットに繋がらない。

途上国でお困りのあなたに!

ネット後進国なのに、いつでも、どこでも、快適に繋がる!

あなたの旅の、すぐ傍に。

ウズベキスタン,インターネット

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#15.地図なし簡単、カラマット・アパまで

2009 - 12/23 [Wed] - 16:53

こんにちは。Timaです。
今回は『カラマット・アパの家』について。

ウズベキスタンに来るまでは、そんな名前はもちろん聞いた事もなかったですが、旅行者の間ではど~も有名な様です。
ただ、「場所が分かり難い!!」
と、ビックリマークが2つ付くくらい、皆さんよく言ってました。


情報ノートを頼りに旅行される方には、良い情報に巡り会うのは宿泊施設次第となることもあります。
今回カラマット・アパにて、ここ最近の情報は全て写真に収めてきました。文字に起こすまで、少し時間が掛かるかもしれませんが、今暫くお待ち下さい。

それではまず、『カラマット・アパの家』までの行き方について。
世間の目を気にしながら、マイリマショウ(ちょっと小声w)


chorsu
メトロ、チョルス(Chorsu)駅

カラマット・アパへの行き方の情報のほぼ全てが、チョルス駅を起点に始まります。
この後、多くのネット上の情報が、トラム(路面電車)を目指して、と記載されてますが…


building
チョルスバザール近く、大きな建物

この写真の建物を目指して下さい。

メトロは何度か申し上げて来ましたが、基本的に出口が数か所ございます。
またホームが長いため、出口に依っては、百数十メートル離れている事があります。

写真の建物の上2つ円筒部分は、どの出口からも確認出来ました。
一番良いのは、電車を降りて、そのまま電車が進行する方向の出口に向かう事ですが、あまり気にされなくても問題ないです。


trafic jam
交差点

先ほどの大きな建物-写ってないですが右側にあります-の近くに、写真の様な交差点があります。
この交差点を写真奥に向けて進むのですが、必ず左側の歩道をお進み下さい。


shop
アパの家近くの商店

こんなお店どこにでもあるんですが、これといった目印がありません。
これが見付けるのが難しいと言われる部分だと思うのですが、お店の横に細い路地が通っています。
【お店+路地】で憶えると、分かり易いと思います。


road1
路地

手前にクリーム色の建物、次の建物がアパの家「1号棟」となります。
寄り道せずに真ん中の道のみ歩いて下さい。


1a
1A


2b
2B


もう少しうまく説明出来ればと思ったのですが、これがカラマット・アパが分かり難いと言われる本当の部分かもしれませんね(^^;

以前も申し上げましたが、レギストの問題で大使館の方からも注意が出ております。
ですので今回の記事の投稿は、結構迷ったのですが、「結局行く人は行ってしまうだろう」と言う結論に至り掲載しましたww

私としては、やはりレギストは不便だと思うのですが、違法は違法なので、レギストも出る安宿を見付けたいと思っております。レギスト無しで良いなら私の部屋でもいいワケですし(笑)

少しこの部分は微妙なのですが、アパで仕入れた情報は近い内に上げさせて頂きます。
アパさんとも番号を交換致しまして、なかなか楽しい女性でした♪


さて、次回はアパの情報か、それ以外の記事が仕上がればそちらを先に上げさせて頂きます。

それではまた次回、元気な姿でお逢いいたしましょう(^O^)/

スポンサーサイト

この情報は?

はじめまして。
今月末にウズへ行く予定です。
友人宅に滞在したいのですが、4月に一斉検挙が入ったとかで
どこも宿泊なしでのレギストの発行をしたがらない(当然ですが)
と聞いています。
(おおやけに聞くのもなんですが)こちらは発行してくれるのでしょうか?
やはりホテル泊にしないとダメなのでしょうか。。。

まったく事情がわからないので

Re: この情報は?

>sigaさま

そうですね。
旅行VISAではホテルに宿泊するしかないようです。
先日友人がタシケントを訪れた際、安宿のregistrationのみ取得し私のアパートに泊まろうとしましたが、
そのホテルで夜を明かさないならregistrationは発行出来ないと言われました。

あくまで可能性の話しとして捉えて頂きたいのですが、
もちろんホテル側がすべての顧客をチェックすることは出来ないため、
泊まると言って手続きを済ませ、友人宅へ泊まることは出来ます。
ただしトラブルの原因となるため、お勧め致しません。
例えウズベク人の友人が居たとしても、交渉力がなければトラブルの処理が出来なくなる可能性があります。

ありがとうございます

早速のコメントありがとうございます。
なかなか難しい国ですね。
いろいろと探してはいますが、ホテルを取ることになりそうです。

ブログには為になる現地情報がいっぱいでとても楽しく
読ませていただいてます。
またのぞかせてもらいます。

ありがとうございました。

Re: ありがとうございます

>siga

いえいえ、お役に経てず面目ないです。
更新の間隔が随分空いており、新しい情報が少なくて申し訳ないですが、
また除いて頂けたらと思います。
また何かありましたら、お気軽にお問合わせください ^^

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tima1026.blog119.fc2.com/tb.php/18-b3583690

 | HOME | 

FC2プロフ





◆バックパッカ-の必需品

D15 地球の歩き方 シルクロードと中央アジアの国々 2009~2010

ウェブ全体検索 by Google

ブログ内検索 by Google

twitter

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。