ウズベキスタン滞在中日本人がお届けする、日本人のためのウズベキスタン生情報。現地で直接情報を仕入れるため鮮度抜群!!

    トップページ > スポンサー広告> 情報ノート > #19.カラマト情報ノート、宿編  

ウズベキスタンで、インターネットなら

もうイヤ!田舎はネットに繋がらない。

途上国でお困りのあなたに!

ネット後進国なのに、いつでも、どこでも、快適に繋がる!

あなたの旅の、すぐ傍に。

ウズベキスタン,インターネット

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#19.カラマト情報ノート、宿編

2010 - 01/03 [Sun] - 17:59

こんにちは。Timaです。
ついに1日2つの記事のアップに成功しました!!

まぁどってことないですね(-_-)記事も他人の情報のパクりですし…(笑)

さて、今回でカラマット・アパの情報ノートに関する記事は終了です。
最近ブログの更新回数が多くなってから、文体が以前より乱れており、少しお見苦しいかと思います。

誤字/脱字があれば、後日修正させて頂きます。
中身についてはそのままですので、ご安心を(*^^*)

それでは最後の力を振り絞って、参りましょう(^O^)/



◎宿情報

※[◆中国]/[◆モンゴル]は、様々な情報が入り混じっていますが、地域に関するものなので、分けずにそのまま掲載致します。

◆中国
~感想~
Y.H使うのが一番です。キレイでスタッフ親切。
wi-fiフリー、大きな街には必ずある。
伊寧は150元以上の宿でないと、外人は泊まられなくなったらしい。
カシュガルはY.H麦田が出来たそうです。
Y.H老城もあります。
ウイグルエリアにあるので雰囲気抜群です。


◆モンゴル
~感想~
モンゴル人は遊牧民が殆どなので、街から街へ移動する旅は現在無理です。
ウランバートル以外は実質何もなく、モンゴル語話せるか、モンゴル人の紹介ないと宿泊不可。
よって、ウランバートルから始めて、ウランバートルに戻って来る形になります。

街間は一応バスはありますが、ロシア製の8人乗りが主流で道路は世界最凶。
ただし景色も世界最強美しいです。

中国からなら二連でビザ取得可能。
夏場は22時まで明るいですが、日没後は危険なので歩かないように。
ウランバートルはゴールデンゴビ(G.H)に行くと情報が流れています。
日本語喋れると言うスタッフがいますが、役立ちません。
英語がベターです。


◆カザフスタン
・ホテルドイト
料金 …5,000Tg(バス・トイレ付)

~感想~
24時間受付。すごい汚いし臭い。
ベッドはシングルだが、2人寝ても良いとの事。


◆2008/09 ヒヴァ/ イチャン・カラ内の民泊(B&B)
・『ギャニオン・アフマンディ』…歩き方の地図に載ってる宿
料金…10$(朝食付き)
夕食…4$、量少なめ

~感想~
お湯が出なかった。更にその夜は断水→ディスカウント無し。
宿の母娘は感じが良く、働き者の娘は美人です。

HIRO&HANAさんより


◆2009/10/07&08 ブハラ/ レギ有り、情報ノートあり
・SARRAFON
1泊朝食付…10$(ドミになると7$)
(おいしい)夕食…3$
※パッカーが多いとドミになる事がある

・アルメニアエレヴァン「リダの家」
民泊1泊…1,000ドラム
【1$=362ドラム】
※シャワーなし、情報ノートあり、キッチンあり(調味料もOK、醤油はナシ)

~追記~
アルメニアビザは国境でOK
グルジア→15,000ドラム
イラン→45,000(単位不明)

・近くのシャワー屋(美人が多い)
30分500ドラム(洗剤、洗濯物も忘れずに)


共和国広場に歩いて行くと・・・

・右側に24Hスーパー(name:スター)
少し安め(cf.インスタントラーメン…55ドラム)
米に関してはバザーより安い可能性あり

・左側に24Hスーパー(name:シティ)
品が多い
マヨネーズ…約300ドラム
醤油…約2,500~4,000ドラム

以上、沈没型パッカー ゴリさんより



これでカラマット・アパから情報をパクり続ける事を止めさせて頂きます(笑)

サマルカンドのバホディール(Bahodir)等の情報も集める予定ですので、今後の情報泥棒としての活躍振りにご期待下さい(笑)

次回は公言通り10回毎のまとめとさせて頂きます。
ではまた近い内にお逢い致しましょう(*^^*)

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tima1026.blog119.fc2.com/tb.php/23-ec343ea4

 | HOME | 

FC2プロフ





◆バックパッカ-の必需品

D15 地球の歩き方 シルクロードと中央アジアの国々 2009~2010

ウェブ全体検索 by Google

ブログ内検索 by Google

twitter

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。