ウズベキスタン滞在中日本人がお届けする、日本人のためのウズベキスタン生情報。現地で直接情報を仕入れるため鮮度抜群!!

    トップページ > スポンサー広告> ウズベキスタンの歩き方 > #29.アルブハリ(Al-Bukhari)2  

ウズベキスタンで、インターネットなら

もうイヤ!田舎はネットに繋がらない。

途上国でお困りのあなたに!

ネット後進国なのに、いつでも、どこでも、快適に繋がる!

あなたの旅の、すぐ傍に。

ウズベキスタン,インターネット

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#29.アルブハリ(Al-Bukhari)2

2010 - 02/06 [Sat] - 11:39

こんにちは。Timaです。
ウズベキスタンの冬は予想してたより遥かに暖かく、それを正確に伝えることが出来ればまだまだ観光客は増えるのではないかと思うようになりました。
寒い日はとことん寒いですが、今年の冬は、寒い日が1ヵ月に2度あるくらいです。

円高、しかも$に対してsum安の今こそ、
ウズるベキ!!(これ流行んないなぁ~ -д-ハァー)


さてさて、お気付きの方もいらっしゃると思いますが、今回は第一回以来久しぶりに「アルブハリ」を再度紹介させて頂きます。
メインはアルブハリへの行き方とするつもりだったのですが、サマルカンドでの情報収集不足により細部までお伝えする事が出来ません。
その部分はアルブハリ写真の掲載で誤魔化そうと、甘い事を考えています(笑)

それではお怒りになる前に参ります(^皿^)/



まずは「#1」で申し上げたアルブハリ行きのタクシー乗り場の紹介から。
地域名は『ダッグビッツスキー』です。

bank
周辺建物、銀行

bank1
周辺建物、??


格安旅行を案内させて頂く目的からは矛盾しますが、
「ダッグビッツスキー、アルブハリ、タクシー」と市内タクシーの運転手にお伝え頂ければ通じます。
バス、ダマスは実際利用しなかったため、細部まで説明出来ませんが、

バス…9、19、52番
ダマス…3、10、72、93番

をこちらの周辺で確認しております。
但し、特に3番は、以前こちら周辺を確実に通っていなかったため、一時的な道路の封鎖でルートが変更されている恐れがあります。
またアルブハリ行きのダマスもありますが、そちらの乗り場は未確認です。
ダッグビッツスキーの近くにあるということだけは伺っております。


parking

タクシーは通常の乗用車。
とくに「TAXI」と表示のないものばかりですのでお気を付け下さい。

・料金
ダマス …1,000sum(約70円)
タクシー(乗客4人) …2,500sum(約170円)
タクシー(お一人乗車)…3,000sum(約200円)

#1」で一人で乗車したため高かったと申し上げましたが、
まさか3,000sumとは ガ━━(゚Д゚)━━ン!!
前回往路は12,000sum(約800円)払っていたので2往復出来ますね(笑)・・・(:_;泣)

タクシー乗り場近くには小さなバザールもありました。

bazar


・・・以上でお伝えしたい事は全てです(笑;

あっ!!
ここからアルブハリまで、車で1時間弱掛かります(必死;

後はのんび~りと、アルブハリ写真をご覧下さい。
ただ少し多いです。。


gold
本(ハディース??)

gold2


中は金で造られた物がたくさんあります。
アルブハリは古き良きと言うより、外観からもキラキラしたイメージがあります。


poul


↑の柱は何となくお気に入りです(*´д`*)


roka
回廊1

roka
回廊2


hope
礼拝

こちらは「第2のメッカ」と言われているらしく、礼拝される方も多い様子です。
友人の情報ですので「第2のメッカ」は少し疑わしいですが(^^;

money

至る所に募金箱があります。
お気持ちをご奉納下さいm(__)m


water2

water

中庭では湧水(石清水??)を戴けます。
夏場は結構飲んでる方多いですね。


garden

アルブハリの魅力は実は外にあった!!
と言える程、庭園がとてもキレイに管理されています。
写真ではあまりお花をご確認頂けませんが、種類、量とも豊富です(*^^*)

garden2



今回の記事は以上となります。
意外とくつろいで頂けたのではないでしょうか(^^)

気持ちとしてはより詳細なタクシー乗り場情報、またアルブハリ行きのダマス情報もお伝えしたいのですが、
ポロッと言ってしまうとまた紹介予定記事が溜まっていきますので、今回はダンマリですwww
もし正確な情報を入手したら、という処に留めさせて頂きます。


それでは次回は10号毎恒例の「まとめ」とさせて頂きます。
今回は最新の注意を払いながら更新してきたので、紹介予定記事も減ってるはず!!(笑)
と、期待に胸を膨らませつつ、終わりの挨拶とさせて頂きますm(__)m

では次回のつまらない記事で(笑)/

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tima1026.blog119.fc2.com/tb.php/33-3fb2d03c

 | HOME | 

FC2プロフ





◆バックパッカ-の必需品

D15 地球の歩き方 シルクロードと中央アジアの国々 2009~2010

ウェブ全体検索 by Google

ブログ内検索 by Google

twitter

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。