ウズベキスタン滞在中日本人がお届けする、日本人のためのウズベキスタン生情報。現地で直接情報を仕入れるため鮮度抜群!!

    トップページ > スポンサー広告> ホテル > #38.バホディール(Bahodir)ホテル  

ウズベキスタンで、インターネットなら

もうイヤ!田舎はネットに繋がらない。

途上国でお困りのあなたに!

ネット後進国なのに、いつでも、どこでも、快適に繋がる!

あなたの旅の、すぐ傍に。

ウズベキスタン,インターネット

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#38.バホディール(Bahodir)ホテル

2010 - 02/15 [Mon] - 15:09

こんにちは。Timaです。
今回は「バホディール(Bahodir)ホテル」の紹介となります。

サマルカンド
と言えば必ずこちらのホテルが出てくる程、バックパッカーには有名なホテルです。

それではいつもの様に、ホテルへの行き方、お部屋の紹介をさせて頂きます。
参りましょう!!



street

まずこちらへの行き方ですが、何度も登場した↑レギスタン広場横にある大通りを真っ直ぐお進み下さい。
2009年10月時点までこの大通りはなく、車も行き交う細い道路で、バホディールの目の前までバスやダマスが通っておりましたが、
現在車両は進入禁止(自転車は恐らくOK)のため、500mほど車の行き交う通りから歩いて頂く必要がございます。


cross

#26.ビビハニムへの行き方」で登場した別れ道がございますが、その2つの道とは別に、
更に右手に通りをご確認頂けますので、そちらにお進み下さい。


gate

別れ道から多く見積もっても100mほどで、ホテルの看板が左手にご確認頂けます。



fami
Bahodirの人達

真中がオーナーのBahodirさん(Teddy-Bear)。
左がお兄ちゃん(名前知らないっす ><;)。
右が一番下の弟のFarmond。
もう一人兄弟がいるとの事ですが、私はお逢いした事がありません。
また、Farmondは今月、2010年2月21日に結婚するとの事で、私も招待されています(^^♪
実は行けそうにないですが・・・(;一_一)


さて、ホテルの中の紹介へ移ります。

garden

現在外は寒いため、普段用意されている外のテーブルも畳まれていますが、夏場はここが楽園と化します♪
夏場は食事も外で頂く事となります。

syokudo

現在食堂は室内で。
こちらは実はドミトリー(複数人が同室)の部屋なのですが、6月まではドミトリーの部屋を用意しないとの事です。

info

情報ノート

情報ノートは通常食堂に配置されております。
今回、↑写真の一番下の情報ノート(一番分厚い緑の物)に関しては、無視させて頂きました(笑)
こちらの情報を全て手に入れたい方は、申し訳ないですが直接ご確認頂くか、他サイトを当たってみて下さいm(__)m

↓料金はコチラから↓
ホテル料金表ダウンロード


私が前回の訪問で滞在させて頂いたのは10$の部屋です。

bed
お部屋の様子

toilet
トイレ

こちらが10$の部屋。
トイレとシャワーに少し抵抗を憶えるかもしれませんが、掃除は行き届いておりますのでご安心下さい。


bahoniwa

洗濯は手洗いですが、水も自由に使用出来ます。


ここからはタバコ吸われる方への情報。
「夜間タバコを切らしてしまい、出掛けたけど店が閉まってた」
という経験は、旅行者の方には多いと思います。

そんな方は2枚目の写真の別れ道まで歩いてみて下さい。

store

夜間は↑の様に見えると思いますが、写真の左側に建物の入口をご確認頂けますでしょうか?
入口上の看板が丸く光っておりますが、こちらのお店は前回訪問時は深夜0時過ぎまで営業しておりました。
タバコも販売しておりますし、店内には↓の写真のようなパンもあります。

bread


飲み物お茶だけで良いという方は、ホテルの従業員の方どなたかが必ず起きておりますので、
「プリーズギブミーチャイ!!」
と仰って頂ければいつでもお茶を用意して頂けます(^^♪
夏場の日中にはスイカを頂ける事もしばしば(*´д`*)



私はホテルに滞在する機会が少ないので、ハッキリと申し上げる事は出来ませんが、
これほど親切丁寧に対応して頂けるホテルは少ないと思います!
しかもこのお値段!!という感じですし(*^^*)

是非バックパッカーの方のみならず、皆さんに一度はこちらのホテルを体験して頂きたいと思います。
お薦めはやはりシーズン中の夏季!!
サービスで頂けるスイカも魅力的ですが、ヨーロッパからの旅行者も多いため、素晴らしい交流の場、また英語の練習にもなります(^^)
一人の時間がお好きな方でも、のんびりと読書を堪能出来ますので、ほぼどなたにもお薦め出来ます。

あまりホテルを贔屓目に見るのも良くないので、本日はこのくらいにしておきます(^^;


さて、次回はサマルカンドのホテルではありません。
以前申し上げましたサマルカンド内のホテル3つの紹介は、今回のバホディールで終了致しましたので。
ではどこのホテルを紹介するかと言うと・・・

と期待させて、終わりにしたいと思いますwww
それではまた次回(^o^)/

スポンサーサイト

はじめまして!

はじめまして、Timaさん。
ひょんなことからこちらのブログに出会い更新を楽しみにしています。
最近、凄くウズベキスタンに興味があって
今年はちょっと無理ですがなるべく早くに行きたいと思っています。
今は情報収集中です。
いろいろと参考にさせていただいています。

こちらのバホディールいいですね!
他のバックパッカーの方々にも評判がいいようですが
アットホームだし安いし興味シンシンです。

最近、日本の旅行者にウズベキスタンの旅行の相談に乗ってもらっているのですが
ビザの発給のために滞在ホテルは決めていかないと・・・と
言われるのですが、ではみなさん、事前に決めて予約して行かれているのだろうか?と悩んでいます。

サマルカンドではこのバホディールに滞在したいと思っているのですが
事前予約はできるのでしょうか?

安価に旅行をしたくて情報収集中です。

教えていただけたら助かります。
どうぞよろしくお願いいたします。

Re: はじめまして!

>しゅり

nihon-go utemasen, koko Bukhara dewa..
yoyaku wa kanoudesu.
mata ohenji shimasu.
yoi 5 gatsu wo!!

お返事をありがとうございます。
しばらくネットができないようなことが書かれておりましたので
気長に待つつもりでした。
お忙しいところ、すみません。

またのお答えを楽しみにしています。

Timaさんも良い5月を!

Re: タイトルなし

>しゅり-san

arigato gozaimasu.
teka, roma-ji de utsuto kaette insyouwaruinode,
Tashkent kaerumadewa moukakimasen(laugh)

Bahodir no tel wa shitteirunode,
watashino houkara yoyakumo dekirukato omoimasu.
chuukairyou wa 70sum kuraide.
yoi GW wo!!

Timaさん

気にかけていただいてありがとうございます。
実は来年ウズベキスタンへ行きたいと思っているので
せっかくのTimaさんの仲介でのバホディール予約は
無理そうですよね・・・(汗)。
一年のウズベキスタン滞在とのこと。
ということは年内に帰国されるということでしょうか?

さて、ウズベキスタン行き、何から何まで????です。
ヴィザに旅行会社(やはりウズベキスタン航空にするべきか?)
ホテルや鉄道の切符・・・などなど
思案することが多くて。

お忙しい中、大変恐縮ですが
いろいろな相談に乗っていただけたら助かります。
どうぞよろしくお願いいたします。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tima1026.blog119.fc2.com/tb.php/42-cc6f2a94

 | HOME | 

FC2プロフ





◆バックパッカ-の必需品

D15 地球の歩き方 シルクロードと中央アジアの国々 2009~2010

ウェブ全体検索 by Google

ブログ内検索 by Google

twitter

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。