ウズベキスタン滞在中日本人がお届けする、日本人のためのウズベキスタン生情報。現地で直接情報を仕入れるため鮮度抜群!!

    トップページ > スポンサー広告> ウズベキスタンの歩き方 > #6.タシケント国際空港周辺  

ウズベキスタンで、インターネットなら

もうイヤ!田舎はネットに繋がらない。

途上国でお困りのあなたに!

ネット後進国なのに、いつでも、どこでも、快適に繋がる!

あなたの旅の、すぐ傍に。

ウズベキスタン,インターネット

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#6.タシケント国際空港周辺

2009 - 11/11 [Wed] - 23:12

こんにちは。Timaです。

今回ご紹介させて頂く内容は、国際空港から主要ホテルへの格安移動手段です。
…と、思っていたのですが、長くなり過ぎてしまったので、今回は空港周辺のご紹介に留めさせて頂きます(ーー゛)
移動については、申し訳ないですが次回。。

空港周辺にはメトロ(地下鉄)の駅がありません。
ですから空港からダイレクトに、しかも格安で移動するには、バスが最も適しています。

今回は空港から最寄りのバス停までの行き方、また空港周辺、空港での注意点を紹介させて頂きたいと思います。
それでは参りましょう(^O^)/


airport
タシケント国際空港

国(政府)が関係している建物は、基本的に撮影禁止です。
ですが#3で紹介させて頂いた駅写真についても、外観の撮影についてはノータッチでしたので、外観のみなら撮影されても問題ないでしょう。もちろん建物内は、見つかれば注意されます。

parking
空港正面、駐車場

空港を出られると正面に、かなり広めの駐車場をご確認頂けます。
こちら目安として、日本国内少し郊外にある、大型スーパーマーケットの持つ駐車場と同じくらいの広さです。

日本から飛行機でウズベキスタンに入られる方は、アシアナ航空、特に21:00タシケント着の便を利用される方が多いですので、空港チェック等を済ませ入国される22:00前後には、暗くて写真の様には見えないと思います。

※重要な部分ですが、タシケントバス運行時間は基本的に21:00までです。上記の便を利用された場合、空港からバスで主要ホテルへの移動は出来ません。

また空港を出ると、たくさんのタクシードライバーに迎えられます。初めてこの光景を目の当たりにされる方は、少し怖い思いをされるかもしれませんが、注意が必要なのは、荷物だけです。

申し上げたいのは、これらのタクシードライバーは当然料金が高いと言う事。外国人を待っているわけですから。道に停車して、お客を待っているタクシーも同様です。

タクシー料金を抑えたいのであれば、走行中の一般車を引き止め、値段交渉をするのが最も無難です。
目安として、「空港⇔ウズベキスタンホテル」であれば、
2,500sum(約170円)~3,500sum(約240円)が適正価格です。

バスはタクシーに比べ、当然ではありますが、目的地到着までにより時間を要します。
お急ぎの場合、市内の移動はタクシーが最も便利ですが、掛かる費用はバスと比べ飛躍的に上がるため、ご注意下さい。

right
空港右手、2階へ到達するためのスロープ

次に、空港を出られてすぐ右手に目を向けますと、2階に上がるための長いスロープがございます。
このスロープの下を潜り、50m程直進しますと、#3で写真掲載させて頂いた、国内線の空港がございます。

domestic
タシケント、国内線空港


ここから[国際空港→最寄りのバス停]への到達方法となります。

先程紹介させて頂きました、スロープの写真左端に、既にかなり低い位置まで降りて来ているスロープをご確認頂けるでしょうか。
ここから更に先、スロープの切れ目に向かって歩いて頂くと…

walkerroad
バス停へ向かう歩道

写真の歩道と、スロープからの道が繋がります。この歩道の右手にある柵を伝って右に90度カーブします。

busstop
空港最寄りのバス停

すると目の前に写真の様な景色が広がりますので、後は50m程歩くだけです。空港からバス停までは150m~200m程です。
また、停留所には多くのマルシェルートカも停車しております。


国際空港では国際と言うだけあって、様々な国から来られた方を目にする事が出来ます。

どういう事が言えるかと言うと、そこにはウズベキスタンをよく知らない方が多く集まります。言い方は悪いですが、現地の方が最もお金を稼げる場所と言う事です。

そうして人々の生活が成り立っているのかもしれませんし、また実際より高い料金を支払っていたとしても、当の本人が不幸になるとは限りません。

しかし、私は出来れば皆様に、「外国人だから」と言う理由で、不当な扱いを受ける事無く旅を終えて頂きたいと思います。
時にそれが理由で得をしたり、親切にして頂ける事もございますので、難しい所ではありますが。。

私がこのブログを書き続ける事に依って、既に旅を終えられた方には余計な物を見せてしまうかもしれませんが、せっかくの機会ですので、出来れば皆様に真実を。
そして次回の旅に役立てて頂ければ幸いです(*^^*)
旅費を抑えれれば抑えられる程、旅はより簡単になると思いますし、こちらに足を運んで頂ける機会も増えると思います♪

そしてもう一点!
現地の方が、あなたが外国人であるにも関わらず正当な価格を提示された場合。
出来れば感謝の気持ちをお持ち頂きたいと思います。


最後少し長くなってしまいましたが、今回はここまでとなります。
次回こそ本当に、「空港最寄りバス停→主要ホテル」への、バスに依る移動について紹介させて頂きたいと思いますので、お楽しみに(^^)

次回もやっぱり…なんてことになりましたら、前回お話させて頂いた黒魔術、使って頂いて結構です(笑)
それではまた次回、お逢いしましょう(^O^)/

スポンサーサイト

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tima1026.blog119.fc2.com/tb.php/8-5e89bd7c

 | HOME | 

FC2プロフ





◆バックパッカ-の必需品

D15 地球の歩き方 シルクロードと中央アジアの国々 2009~2010

ウェブ全体検索 by Google

ブログ内検索 by Google

twitter

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。